バカラの条件を詳しく解説! バカラの必勝法

バカラだけでも50テーブル用意!

あなた好みのディーラーを選んで遊べる!

ライブバカラが熱いエンパイアカジノ

【バカラの条件】バカラの必勝法

丁半博打であるバカラに必ず勝つという必勝法は無いといってしまえばそれまでです。

 

しかし、必ず勝つ方法はありませんが、負けを少なくする方法は存在します。

 

バカラの必勝法とは、すなわちいかに負けを少なくし勝ちを大きくするがポイントです。

 

以下は私がみつけた独自のバカラ必勝法です。

 

これをやれば絶対勝てるというわけではありませんが、あなたがバカラをするときに参考にすれば、何倍も楽しむことができます。

 

勝っている時にブレーキを掛けない


勝っているギャンブラーに多いのが、次は負けるかもと弱気になって賭け金を下げてしまうこと。これではせっかく自分にきている流れを止めてしまうので、負けるまで強気で張りましょう!逆に多くの人は逆に負けが続いたら、負けを取り戻そうと大きく賭けに出る。負けが3回以上続いたら流れがわるい証拠。賭け金を一旦下げましょう!

 

自ら罫線をつけて、ツキの大きな波を逃さずキャッチする

最近では罫線はモニターに表示されますが、自ら罫線をひきましょう。これは出目を確認するのではなく、自分のツキのリズムを確認するため。罫線にマルが増えてくれば、ついてきた証拠。流れが自分にくるまで張らずに、見(ケン)をしここぞというときに大きくはりましょう!

 

人間罫線をつける

人間罫線(ニンゲンケイセン)とは、ついている人に乗っかって張ること。もっと確率が高いのは徹底的にツイてない人の逆に張ること。見極めは、チップが底を付き添うになっている人がオールイン(すべて賭ける)したとき。

 

引き分け(TIE)には賭けない

引き分け(TIE)には賭けて当たると8倍の配当がつきますが、確率は9.55%と低く10回に1度程度しか当たりません。かなり低い確率上に控除率が高いので、引き分け(TIE)には賭けない方が賢明です。

 

 

バカラは丁半博打なので絶対といえる必勝法は存在しません。

 

ですが、上記3つのポイントを押さえていれば、熱くならず冷静に自らを俯瞰(ふかん)できるので、たとえ負けが続いても大きく負けることはなく、バカラを楽しむことができるでしょう。

 

バカラの必勝法を試してみませんか?

 


↑いますぐバカラで勝つにはクリック