バカラの条件を詳しく解説! バカラの絞り方

バカラだけでも50テーブル用意!

あなた好みのディーラーを選んで遊べる!

ライブバカラが熱いエンパイアカジノ

【バカラの条件】バカラ絞り(しぼり)方

 

バカラで絞りたい場合、【バンカー】または【プレイヤー】のどちらかに 誰よりも高くお金を賭けると絞る権利を獲得することができます。

 

絞る権利を獲得した場合、カード(トランプ)をタテ向きにします。

 

バカラの「絞りは」このようにカードを縦にして行うやり方と、

 

 

カードを横にして行うやり方があります。

 

 

ポイントは、縦絞りの場合はカードの左側、横絞りの場合はカードの右側を親指で隠し数字をすぐに見ないように少しずつカードをめくっていきます。

 

何故このようにやるのか?

 

それは、トランプ図柄の特性をチェックし、覚えると分かります。

 

 

例えば、1枚目のカードが6なら、欲しいカードは3。

 

カードを縦にして絞っていき、マークが1つしか見えなければ、2か3が決定。 熱い瞬間です。

 

 

マークが一つ(通常足が一本と呼ばれます)であった場合は、更にじわりじわりとめくっていき、中央にマークが見えてくれば3が決定し、合計9となります。

 

 

その他、絞りによる出目予測は下記を参照ください。

 

 

これを覚えると、バカラの楽しみが200%アップします!!

 

本場のカジノでは、カードをさすったり、息を吹きかけたり色々と念じながら絞る姿が垣間見られます。

 

人目を気にせず奇声を発しながら絞る人、謎の呪文の様なものを唱えながら絞る人まで。

 

このカードを絞る行為には、やった人にしか分からないこの上ない高揚感と幸せを感じるといわれています。

 

それもそのはず、この「絞る」権利を与えられるのは、そのゲームで一番掛け金が高額な人に限られるのです。

 

つまり、「選ばれし者」のみカードに触れることができ、他の参加者はただ祈るのみ。

 

ここに、カードを絞る優越感が生まれ皆高額な掛け金を競って賭けるのです。

 

実際に絞りがわかったとこところで、
絞りが出来るネットカジノでバカラしてみませんか?

 


↑いますぐバカラを楽しむにはクリック